日语学习

日语中绝对NG的说法你说过吗?

0 (1)

1、“你明白了吗?”“……能做好吗?”“作为参考了”“意外的很厉害呢”

1、「お分かりになりましたか?」「~はできますか?」「参考になりました」「案外お上手ですね」

 

像是试验对方一样的问法NG。“我说明白了吗?”“……用上了吗?”等,对这些能让对方接受的说法好好下功夫学习吧。把“我给你做……”说成“我做了……”,“参考了”说成“学习了”,这样的话就会给对方留下好印象。“意外的很厉害呢”绝对不是褒奖的语言。

相手を試すような問いかけはNG。「説明は十分でしたか?」「~をお使いになることはありますか?」など、相手が受け止めやすい言い方を工夫しよう。「~して差し上げる」は「~いたします」、「参考に~」は「勉強に~」のほうが好印象。「案外お上手」では褒めたことにならない。

 

2、“不对”“原来如此”“有点”“暂且”

2、「いや」「なるほど」「ちょっと」「とりあえず」

 

听完对方说话后回答对方的时候,会有“不对,那个是”“不是,是这样的”等以“不对”为开头的人。这样也会令对方反感,所以要改正。总是说“原来如此”的话,会给人没有共同感觉的印象。“有点”“暂且”也可能会让人理解为否定的意思。

相手の発言を受けて言葉を返すとき、「いや、それは」「いや、そうなんです」など、いつも「いや」から始める人がいる。これは反感を買うこともあるので直したい。「なるほど」も連発すると共感していない印象に。「ちょっと」「とりあえず」も否定的な意味に受け取られかねない。

 

3、“好像是……呢”“……感觉”“感觉是……”“蛮好”“比较的”

3、「~みたいな」「~っぽい」「~って感じ」「結構」「割と」

 

含糊地说话,暧昧地说话都是没有责任的。“……感觉”“好像是……呢”给人一种幼稚的印象。想要传达印象的话就用“像……”“和……相近”“我的印象是……”等,选择符合商业场合的语言。频繁使用“蛮好”“比较”“非常”NG。

言葉を濁したり、話を曖昧にしたりするのは無責任。「っぽい」「みたいな」は幼稚な印象を与える。イメージを伝えたいなら「~に似ている」「~に近い」「私の印象では~」など、ビジネスの場にふさわしい言葉を選ぼう。「結構」「割と」「かなり」なども頻繁に使うのはNG。

(0)

本文由 相聚福冈 作者:janson 发表,转载请注明来源!

热评文章

发表评论

电子邮件地址不会被公开。