日语学习

日语常用成语/熟语(带发音)

日语专业四、八级。
它还是显摆日语水平的好神器!

马后炮 ----「後の祭り」(あとのまつり)

歪打正着----「怪我の功名」(けがのこうみょう)

垂头丧气----「青菜に塩」(あおなにしお)

光阴似箭----「光阴矢の如し」(こういんやのごとし)

滴水穿石----「雨だれ石を穿つ」(あまだれいしをうがつ)

火烧眉毛----「足下に火がつく」(あしもとにひがつく)

昙花一现----「朝颜の花一時」(あさがおのはないちじ)

对牛弹琴----「猫に小判」(ねこにこばん)
恩将仇报----「恩を仇で返す」(おんをあだでかえす)

好事多磨----「月に群雲(丛云)、花に」(つきにむらくも、はなにかぜ)

画蛇添足----「月夜に提灯」(つきよにちょうちん)

久居则安----「住めば都」(すめばみやこ)
口若悬河----「立て板に水」(たていたにみず)
快马加鞭----「駆け馬に鞭」(かけうまにむち)
脍炙人口----「人口に脍炙する」(じんこうにかいしゃする)

亡羊补牢----「火事の後の火の用心」(かじのあとのひのようじん)

微乎其微----「雀の涙」(すずめのなみだ)

未雨绸缪----「転ばぬ先の杖」(ころばぬさきのつえ)

笑里藏刀----「笑中に刀あり」(しょうちゅうにとうあり)

四十不惑----「四十にして惑わず」(しじゅうにしてまどわず)

半近八两----「五十歩百歩」(ごじっぽひゃっぽ)

老而好学----「六十の手習い」(ろくじゅうのてならい)

百折不回----「七転び八起き」(ななころびやおき)

九死一生----「九死に一生を得る」(きゅうしにいっしょうをえる)

如虎添翼----「鬼に金棒」(おににかなぼう)

舍华求实----「花より団子」(はなよりだんご)

杯水车薪----「焼け石に水」(やけいしにみず)

祸从口出----「口は災いの門」(くちはわざわいのかど)

半斤八两----「団栗の背比べ」(どんぐりのせくらべ)

一贫如洗----「赤贫洗うが如し」(せきひんあらうがごとし)

一星半点----「爪の垢ほど」(つめのあかほど)

有备无患----「備えあれば憂いなし」(そなえあればうれいなし)

对牛弹琴----「猫に小判」(ねこにこばん)
「馬の耳に念仏」(うまのみみにねんぶつ)

未雨绸缪----「転ばぬ先の杖」(ころばぬさきのつえ)

临阵磨枪----「泥棒を捕らえてて縄を綯う」(どろぼうをとらえてなわをなう)

隔岸观火----「対岸の火灾」(たいがんのかさい)
「川向いの火事」(かわむかいのかじ)

一举两得、一箭双雕----「一石二鳥」(いっせきにちょう)

欲速则不达----「急がば回れ」(いそがばまわれ)

岁月不待人----「歳月人を待たず」(さいげつひとをまたず)

八九不离十----「当たらずといえども遠からず」(あたらずともいえどもとおからず)

知子莫若父----「子を知ること父に如くは無く」(こをしることちちにしくはなく)

功到自然成----「石の上にも三年」(いしのうえにもさんねん)

英雄出少年----「栴檀は双葉より芳し」(せんだんはふたばよりかんばし)

可望而不可及----「高嶺の花」(たかねのはな)

百闻不如一见----「百闻は一見に如かず」(ひゃくぶんはいっけん にしかず)

宰鸡焉用牛刀----「大根を正宗で切るなかれ」(だいこんをまさむねできるなかれ)

天无绝人之路----「舍てる神あれば助ける神あり」(すてるかみあればたすけるかみあり)

远水救不了近火----「二阶から目薬」(にかいからめぐすり)

子女不知父母心----「亲の心子知らず」(おやのこころこしらず)

养子方知父母恩----「子をもって知る亲の恩」(こをもってしるおやのおん)

有其父必有其子----「蛙の子は蛙」(かえるのこはかえる)

聪明反被聪明误----「策士策に溺れる」(さくしさくにおぼれる)

丢了西瓜拣芝麻----「火事の後の钉拾い」(かじのあとのくぎひろい)

一年之计在于春----「 一年の計は元旦にあり」 (いちねんのけいはがんたんにあり)

一叶落知天下秋----「 一葉落ちて天下の秋を知る」(いちようおちててんかのあきをしる)

条条道路通罗马----「すべての道はローマに通す。」(すべてのみちはローマに通す)

三天打鱼两天晒网----「三日坊主」(みっかぼうず)

多一事不如少一事----「触らぬ神に祟りなし」(さわらぬかみにたたりなし)

青出于蓝而胜于蓝--—「青は蓝より出でて蓝より青し」(あおはあいよりいでてあいよりあおし)

智者千虑必有一失----「猿も木から落ちる」(さるもきからおちる)
「弘法にも笔の误り」(こうぼうにもふでのあやまり)

八面玲珑,四面讨好----「八方美人」(はっぽうびじん)

十人十样,各不相同----「十人十色」(じゅうにんといろ)

雪上加霜,祸不单行----「泣き面に蜂」(なきつらにはち)

满瓶不响,半瓶叮当----「空き樽は音高し」(あきだるはおとたかし)

只知其一,不知其二----「一を知り二を知らず」 (いちをしりてにをしらず)

流水不腐,户枢不蠹----「流れる水は腐らぬ」(ながれるみずはくさらぬ)

千里之堤,溃于蚁穴----「千里の堤も蟻の穴から」(せんりのつつみもありのあなから)

千里之行,始于足下----「千里の道も一歩より起こる」(せんりのみちもいっぽよりおこる)
前车之覆,后车之鉴----「前者の覆るは後車の戒め」(ぜんしゃのくつがえるは、こうしゃのいましめ)

如果你喜欢或对你朋友有用
可点击右上角→或备用。

(0)

本文由 相聚福冈 作者:janson 发表,转载请注明来源!

关键词:

热评文章

发表评论

电子邮件地址不会被公开。